2019.5.17- 9.30 マスキングテープを使用した壁画制作
筑波大学体芸図書館のラウンジスペース「Eureka(ユーリカ)」における壁画制作プロジェクト。幅12mmのマスキングテープだけを使用する条件の下で制作。今作ではマスキングテープのわずかな伸縮性を活用して、少しずつ曲げながら貼り付けていくことで生まれる表現を模索した。
"maki-maki" 2019 自転車、ストレッチフィルム
2018 アクリルボックス、マスキングテープ 30 x 30 x 100cm
マスキングテープの粘着性を利用し、アクリルボックスの内側に貼って空間的に構成した。規則的に並べることで心地よいリズムを生み出している。
課題作品
Back to Top