2018年6/25(月)-7/6(金)@SPACE ZERO(新宿) 現代彫刻9人展 出品作

修了制作 "Layered Fractals" 約20x20x20cmの立体 100点組作品 ボール紙、レーザーカッター
生命感を感じさせる立体形状を数的秩序を用いて生み出す試み。生き物の形のなかにもよく見られるフラクタル構造を取り入れ、分岐の過程を層状に重ねて立体化することで得られる形態を100種制作した。筑波大学芸術賞受賞(最高賞)
卒業制作 "drop" H540×W160×D316 結束バンド、金具
結束バンドの「長さを調整できる機能」と「固定できる機能」を活用した表現。結束バンド6万7千本を使用。筑波大学芸術賞受賞(最高賞)
「parquetry」2017年 H45×W180×D20cm アクリル板、PVCシート
モアレによる表現。視点の位置を変えることで模様の見え方が変わる。筑波大学総合研究棟B(5F)
「LAYERS」2016 H90×W30×D30cm 2点 アクリル板、遮光フィルム、金具
アクリル板に貼り付けた遮光フィルムの黒い面が上下に反射・透過して同心円状に広がって見える。筑波大学総合研究棟B(3F)
Back to Top